« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月28日 (火)

私もサンタさんになったのよ・両親編

プレゼントを調達し、
ばれないように保管し、
姉からも「頼むね!」と託されたミッション。
 
 
緊張からか(?)写真を取り忘れました(笑)
 
 
姉のと同じカワイイ大きな靴下に、
父の健康にも良さそうな、
母の好きなマンゴー製品も取り入れた、
酢やジャム、生姜製品を詰めました!
 
 
ベットに入るときに、布団をめくって「!?」
となるように、セッティングしたのですが、
 
父が帰宅し、着替える際に、
プレゼントの膨らみを自分のパジャマと間違い、
「ばさっっ」
「!?!?」
「なんだこれ!?」
「サンタさんがきてる〜」
 
 
・・・目の前でバレてしまいました(笑)
てれくさかった〜
サプライズって、すごく難しいですね。

| | コメント (1)

私もサンタさんになったのよ・姉編

私もサンタさんになったのよ・姉編

姉の婚約が成立し、
すっかり寂しくなった明美です。
 
今年は一緒に過ごし、枕元にプレゼントを置けるのは
最後かぁ〜。
と思ったら、
 
「X'masは彼の家で過ごすんだ」と・・・。
 
泣く泣く明美サンタは、
23日の夜、大きな靴下に姉プレゼントをつめ、
フライングX'masをしたのでした。
 
しかも翌朝、気付かれなかったらしく
張り切っていた私を見ていた母が
 
母「あれ?お姉ちゃん、サンタさん来てない?わぁ〜!」
と無理やりに気付かせてもらった始末。(笑)
 
 
でもすごく喜ぶと共に、
家族のイベントプランナー的存在だった姉は
「あっけに先を越された〜!!」
と悔しがっていたそうです。

| | コメント (1)

サンタさんがキター!

サンタさんがキター!
サンタさんがキター!

じゃーーーん!
一つ目は空気清浄機!!
水がちゃぷんちゃぷんとまわってくれるタイプです!
心身共に癒されそう・・・
 
 
二つ目は現場でもらった手作りのチーズケーキ!
メッセージ付きっ
 
 
そしてそして・・・
じゃじゃーーん!
 
に・・・ニコン様です〜!!!!D5000!
写真に興味がわいているところに・・・です。
まだまだ使いこなせていなくて、贅沢な贈り物になっちゃってるけど
 
キットきっとこれで素敵な写真を撮ってみせます
さぁ勉強勉強!
 
想い出をイ〜ッパイ綴っていこう
まず愛犬を撮影してます。
 
カメラに向かって来るから、難しい〜
 
と、とっても楽しいX'masになりました!
 
次回は「実は私もサンタになったのよ!」の巻。

| | コメント (2)

2010年12月27日 (月)

メリメリクリスマス(遅)

遅ればせながらのメリークリスマス!!!
 
皆さんはどうお過ごしになりましたか?
新谷は3年連続でX'mas時期はお仕事でしたが、
昨年までとは格段に違っていたものがあります。
 
それは「体調」です。
 
昨年までの2年間は連続で
39度台の高熱と闘いながらのお仕事でした。
意識朦朧で、サンタさんが目の前に居ても気がつかないだろうってくらいフラフラでした・・・(笑)
 
今年のサンタさんからのは健康かな〜?
なんて思いきや、
 
 
ビックリ!!
 
ちゃんとサンタさんが来てくれたんですよ〜
 
詳しくは明日アップさせていただくとして、
 
今日は忘年会帰り、ツールツル路面をペンギンになりきって歩いて来ました。
 
全面氷で、滑り止めの撒砂でかろうじて歩ける感じです。歩行者サポートの点字ブロックの上にも氷。
これは必要とする方にとってみれば、命にかかわる問題ですよね・・・。
 
でも、不謹慎ですが、
この溝に氷でコーティングされている感じが、サンタさんのソリの後のようにも思えました・・・。

| | コメント (1)

2010年12月23日 (木)

発見!

発見!

今日は遅くからイベントの仕込みがあり、
日付が変わってしまいました・・・。眠たい。
でも、帰りに同業(?)の方が頑張っている姿も目撃しました。
デパートや百貨店などのディスプレイ関連って、
深夜に変えるんですもんね。
寒い中、また雪が降りしきる中お疲れ様です。
もう気付けば「門松」の時期。
毎年「師走」って、
本当にあっという間に過ぎていきます

追記・・・
ちなみに、
食いしん坊な私は意地でも〜と現場出発前にカボチャぜんざいを口にほお張って冬至のしきたりをすませました。
皆さんはカボチャ食べましたか?

| | コメント (2)

2010年12月21日 (火)

いい汗かいたぁ!

今、
たった今、
Wii Fitで1時間の運動を終えたところです
「冬ってやぁ〜ね。」という体型を回避したくて
蓄えた脂肪達にビシビシとムチをいれました
いい汗かいたぁ〜
ゆっくりお風呂に浸かって
リンパマッサージして寝ます。
皆さんも良い夢を〜

| | コメント (1)

見逃しちゃた~!!!

今日北海道では皆既月食が見られたんですよね。

時計を見たら、すっかりその時間が過ぎていた~~!

ショック しょっく ショック しょっく・・・・(エコー風)

せめて画面上で・・・。

今年度最後の天体ショー??!

View0253014

| | コメント (1)

旅立つ姉と・・・?

旅立つ姉と・・・?
姉の結婚が決まりました〜っ!

幼い頃から、いつも姉の真似をし、
お下がりは着たがらず、お揃いのお洋服じゃないと駄々をこね。

幼稚園時代は後ろをついて歩き、
「お友達と遊ぶから邪魔!」
と言われて泣きわめき。

いつも「姉ちゃんが守ってやる!姉ちゃんは強いから!」と私の前に、横に・・・といてくれた、お姉ちゃんが。
結婚。


「やーだーーー!寂しい〜!!!(笑)」


でもおめでたいことなので、喜ばなくてはいけませんね。お兄ちゃんも増えることですし。


あぁ・・・「にいや」の苗字が薄れてゆきます。
従姉妹にもお姉さんが多いので、どんどん無くなってしまうんです。


本当は決して強いわけではないのに、
歯を食いしばって常に前を見て歩むお姉ちゃんが、
いつも私の支えでした。
学生のころ、転校して札幌に来たときは、イロイロツライ思いもしたよね。


看護師として「緩和ケア科」で命と真摯に向き合う姿は、本当に人としての在るべき姿を教えてくれています。

こうして一緒に自宅でお茶出来るのも、あと少しかぁ〜。今は、楽しみ<オセンチな感じです。

| | コメント (1)

2010年12月17日 (金)

札幌発のアレを

札幌発のアレを

母が先日作ってくれました
わぁーーい
 
 
札幌がその火付け役になったという「スープカレー」
自宅でのんびり・たんまりと味わいました
 
 
相変わらず胃腸の調子は良くないけれど、
寒い冬にはスパイシーなカレーに限るぜぇい?!
 
野菜がたっぷりとれるので大好きです
 
北海道で生まれた新しいカレーの形、
全国でもすっかり定着しましたよね〜

| | コメント (1)

2010年12月13日 (月)

一人でできるもん!?

一人でできるもん!?
一人でできるもん!?

いやぁ〜今朝も寒かった・・・。
道産子の私ですが、毎年この時期は冬が越せるのか心配で仕方がなくなります。
 
冷えてきたせいなのか、
ここ最近胃腸の調子がずっと良くありません。
漢方を飲んでみたり、休養をとったりしつつ、毎日を充実させたいな〜とすごしてますっ
 
 
そんな今日は、
朝から現場の見学に行き、
帰宅後、自宅でパン作りをしました
 
結果から言うと、
ん〜30点
 
 
バターロールを作ったんですが、
習った2倍量にチャレンジしたら
生地をこね過ぎ、モチモチの少ないちょっぴり固めパンに・・・。
 
成形時になかなか旨くロールの形を作れず、
ナウシカに登場する「オウム」を大量生産してしまいました
 
(わかりますか?)
 
 
えへへ・・・
チャレンジすることが大切ですよね
 
 
明日はコーヒーに「つけパン」して一日を始める事にします
 
やっぱり先生が側でアドバイスしてくれるのはありがたいなぁ〜。
早く上手になりた〜い

| | コメント (3)

2010年12月 9日 (木)

お久しぶりでゴメンナサイ〜!

イルミネーション点灯式のお話がすっかり遅くなってしまいました。
ごめんなさい。
会場ではサンタさんにも会えましたよ
衣装は、↑の状態に、雪の結晶をつけた帽子を被って、
雨・風と闘ってました。
雨予報ではありましたが、ずっと本降りにはならなかったので、油断しているところに「ざーーー!!」
とにかく本番直前から降り始めた大雨が困り者で
合唱を披露していただく札幌北高校合唱部の皆さんが
傘もなく濡れているなか、
どうしても今年のイルミネーションやコラボレートソングの紹介をしておかないといけない。
う〜葛藤。雪なら歓迎なのに〜。
お客様も濡れてるよ〜。
や、
あんれ・・・お客様の傘でスポットがかすれて、手元が見えない・・・。
テントやお客様の位置関係で肝心のステージが見えない・・・
など、
ここには書ききれない事がイロイロとありました・・・。
自分が昔と比べ、成長できたからこそ気付く「自分の至らない所」も一杯あって、
こんなんじゃダメだ。と心にビシビシきました。
でも、
会場のイルミネーションの美しさに心癒され、
このイベントに関われて、札幌生まれの道産子としては、
とっても光栄で、幸せです。
チャンスを下さった皆さんに感謝して、
自分を磨きながら来年、また関われるように祈ります。
サンタさん、サンタさん
私にチャンスをください〜

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »