« 自慢の友人! | トップページ | 寂しくも、閉幕 »

2016年2月13日 (土)

雪まつりが繋ぐご縁

雪まつり頑張ろうね!って駆け抜けるパワーをたくさんいただきました!
道新氷の広場内、青森県弘前市ブースの皆さん…(T_T)


昨年の写真です!

雪まつりで5年間毎年お会いして、
この再会が嬉しくてなりません。

特に、左側に写っていらっしゃるJ子さんには、たくさんの元気をいただきました!!

腰に手を当てて飲むんだよ〜!と弘前のお土産までくださって…。

美味しくいただきました!
ありがとうございます。

今日は寒いね〜!大丈夫かい?風邪ひくんでないよー。って声をかけてくださったり、

寒い中お疲れ様。乾燥するでしょう。って…
私もお気に入りのリップをそっとプレゼントしてくださったり(T_T)


J子さんのあたたかいお気持ちに包まれて、
リップを塗るたびに、あたたかい喋りが出来るような、
強い気持ちになれました。

最終日、手を取り合いながら、今日でお別れかぁってウルウルしてしまいましたね…。
こういう出会いがある事が、私は本当に嬉しいです。

だから、このお仕事を、
悩む事も、心身共に疲弊する事もないわけではないけれど、
頑張っていけるんだと心から再認識しました。




きっと長崎に来るときは連絡してね!西海市(サイカイシ)で再会しよう!
と約束してくださった、岩倉さま


実は、初めてこの時素顔の岩倉さまにお目にかかれました。
というのも、
西海市の名産、柑橘のみかんを顔に描き、
千両箱を担いで豊年豊作を願う行列とんばんさんをお一人のスタイルで披露しながらステージの登場・退場をしてくださったので、
初めてお目にかかった時からこのお顔だったのです!



会場はとっても盛り上がりました!!
私も長崎の魅力を知る事が出来ただけでなく、
あたらしい柑橘の「はるか」
美味しいみかんの「はやか」共に大好物になりました!


はるかの黄色はレモンや柚子を思わせますが、美味しいんですよ〜!
リアス式海岸の、海からのミネラル風をたっぷりと受けて、水はけの良い傾斜地で育つので、
味が濃く、肉厚でジューシー!
種が多く皮がしっかりしているけれど、



それだけ厳しい環境で頑張って育った宝石の一粒ということが実感できます。
生産者の方は、毎日山登りをするような大変な日々なんだそうですよ!

ご苦労を思っていただくと、涙モノ!!
是非皆さん!aiがある街、sAIkAIに行ってみてくださいね!



私もきっといつか!!





にしても、はやかも美味しい〜!笑

|

« 自慢の友人! | トップページ | 寂しくも、閉幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自慢の友人! | トップページ | 寂しくも、閉幕 »