« イベント&結婚式司会 | トップページ | アタマパニック! »

2016年3月 6日 (日)

アンダンテウインドアンサンブルの皆さんと!

今日は、東日本大震災へ気持ちを寄せるチャリティーコンサートで、
アンダンテウインドアンサンブルの皆さんとご一緒しました。






団長指揮者の浦 航史(こうし)くんは、
私の中学の同級生の弟さんでもあり、
毎年お任せいただいている 山の手高校吹奏楽部 定期演奏会でもOBと司会者として共演していたりと、
ご縁が交わっていることを感じずにいられません。

彼が19歳の時に震災があって、
自分の無力さと、
当たり前の日々があって、楽器が演奏できる喜びと、
さまざまな葛藤の中で、自分に何かできないか…。

そんな気持ちが人と人を結びつけて、
この団体が結成され、チャリティーコンサートが始まりました。

彼は今年24歳になり、コンサートは5回目を数えます。

自分の軸がしっかりとあって、
60人近い 学生〜社会人〜プロまでが磁石のように集っているその中心は、間違いなく 彼です。

会の冒頭は、私も浦さんと同じような気持ちで過ごしていたことや、
現地に行った時にいただいた言葉を紹介したりして、進行をさせていただきました。

リハーサルから 花は咲くを聞いて涙がとまらなくて。
釜石で出会った人たちの顔や言葉がずーっと思い出されて、
ここに微力ながらいられて、よかった…。
早く東北で、その人達と再会したいな…。
被災地は前に伺った時から1年半を経て、どう変わってくれているかな…。
そう思いながら過ごしました。(9日から被災地に行ってきます)

たくさんのひとが気持ちを寄せてくださって、
5万円以上の募金が集まりました。
(日本赤十字社を通じて現地にお届けします。)

良い仲間に出会えたことに感謝します。



客演指揮 北翔大学教授 今井 敏勝さん


劇団四季ライオンキングでもパーカッション奏者として出演されていました、タッキー こと
瀧村正樹さん!


ヤマハの延寿政幸さんと、瀧村さんと、浦さんと!

来年は3.11の当日にチャリティーコンサート予定です。
是非お時間があいましたら、いらしてください!!

そして、一緒に気持ちを送りましょう!!

|

« イベント&結婚式司会 | トップページ | アタマパニック! »

コメント

この団体、特に代表がやってることに下心が見え見えだから嫌になる。
震災を演奏の餌にしないでほしい

投稿: みらおのはなしではないでしょ | 2017年2月 9日 (木) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イベント&結婚式司会 | トップページ | アタマパニック! »