« 熊本 地震 情報 まとめ(わかる限り追記します) | トップページ | 余震が続く »

2016年4月16日 (土)

津波注意報

当たり前に日常が送れる事が、辛い。
そんな偽善のような言葉がリアルによぎって、
2011年の3月11日がよみがえります。

あまりに大きな余震と、
日中暖かかったのに、夜寒くなってからの津波注意報と
どれだけ不安な時間を過ごしているでしょう。

現地にいて、五感で痛み分けをできているわけじゃないのに、くたびれてきました…。

メディアも、生中継や、随時入ってきた情報を伝えているのは2時13分の時点で2局だけ。

現地の方に情報が届かないとも聞きます。

ネットで情報を流していても、電波がなければ、バッテリーがなければ知ることができない。

どんな状況でしょう…。

いろんな事を考えさせられます…。

しかも、先ほどの地震は、余震ではなく、
本震である事が気象庁から発表されたそうです。

ということは、昨日は本震の前ぶれ?
今後が余震ということになるんですか?!

あまりに規模は大きいですが、
こういう時、住んでいる人を一斉に避難させてあげることは出来ないものでしょうか。

良かった…津波注意報が解除された…。

|

« 熊本 地震 情報 まとめ(わかる限り追記します) | トップページ | 余震が続く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊本 地震 情報 まとめ(わかる限り追記します) | トップページ | 余震が続く »