« LINEで通話無料 | トップページ | 津波注意報 »

2016年4月15日 (金)

熊本 地震 情報 まとめ(わかる限り追記します)

【 ☆マーク→新しい情報 】
☆災害救助法の適用を受けている都道府県の保健証を持たず避難した方は、全国の病院で、必要個人情報を伝えれば、保険適用で診察を受ける事が可能

●NHKネットでテレビニュースを同時配信


少しでも身体を休めて、適度な水分補給とエコノミー症候群対策で体を動かし、声を掛け合って!



活断層の横ズレによる地震発生とみている
余震でも本震と同等の大きさの地震が起こるのは異例だが、イレギュラーパターンで今後も活発な余震に警戒

グーグルで安否確認サイト
「パーソンファインダー」開設




ソフトバンク キャリア関係なくWI-FI無料開放


●熊本県内45市町村全てが災害救助法を適用

●災害用伝言ダイヤル171
災害用伝言板 web171 を開設

●LINE通話一件につき10分無料

●14日23時に国の災害対策本部設置
人命救助を最優先

●自衛隊350人
警察200人
消防200人の支援要請中
近隣から災害派遣の自衛隊・消防・警察少しずつ到着中

●日本沿岸で多少の潮位変動があるかもしれないが、津波の心配なし

‼︎ 阪神淡路大震災で、ガスや電気が復旧した際の火災が相次いだ。
ガスの元栓、ブレーカーを落とすなど徹底呼びかけ ‼︎

‼︎ 車での避難の際、換気・エコノミー症候群にも注意 ‼︎

●益城町役場 200人以上避難
(公民館・小学校へも避難を呼びかけ)
役場には簡易的な診療所となる特殊医療救護車両が到着
中に4つのベットがあり、手当てが出来る
水と毛布の支援物資 到着

寒いので、益城町役場の屋外にいる方を自衛隊によって交流福祉センターに移送スタート

●熊本市内の小学校全てを避難所として開放

●午前3時過ぎ→
益城町役場にカンパン・飲料・マスク・オムツなど到着!!
役場が拠点となって、地域の物資供給にまわっている様子。
毛布が足りない場所の皆さんにも届きますように。


●明日の熊本最低気温12度予報
●熊本で16日夜から17日にかけて雨が強まるおそれ

●飽田東小のグラウンド・小島下町の一部で液状化現象

●全日空は朝の2便欠航を決めるも、それ以外の熊本便は遅延の可能性ありつつ平常運行予定
●日本航空は全便平常運行予定

済生会熊本病院2人重症だが、命に別状なし
熊本赤十字病院 135人搬送
15人骨折など重症

740人以上けが
●益城町 3人 熊本市1人 死亡
益城町広崎60代男性
益城町馬水50代女性
益城町惣領20代男性
熊本市東区60代女性
●熊本県内で9人の死亡情報あり(上記含むか否か不明)
(15日 17時47分現在)

●原子力施設の被害情報なし
異常なく運転中

●今後1週間は震度6レベルの余震に警戒

●熊本県内(特に嘉島町)停電・ガス漏れあり
県内1万6,300戸停電

●足元多くの破片あり、明かりもないので、十分注意
余震で家屋倒壊の危険あり注意

●高圧ガス・コンビナートに被害なし

●阿蘇山と今回の地震の関連なし

●熊本駅から北へ1キロ地点で6両新幹線脱線するも、映像からは転倒などなし。
早めに停止するシステムとのこと
回送車両けが人なし

●国の重要文化財 熊本城の石垣一部崩れる
長堀 約100メートル倒壊


熊本城の屋根瓦もかなり崩れている様子
ヘリ中継から




熊本のシンボル…。
胸が痛みます。

☆希望ヶ丘病院が倒壊の危険あり、患者移送を願い出ているとのこと



東日本大震災の教訓として、
自分は必ず助かるから、あなたもどうか無事でいて!
てんでバラバラにとにかく逃げて生きる
という、「てんでんこ」の精神があります。

どうか、自分の身の安全を守って、夜明けを待ってください。


2時を過ぎて、アクセスが落ち着きました。
情報も繰り返しになってきたので、私も少し休みますね。
明日まで、まず、頑張りましょうね。


といいつつ
結局私も寝付けなかった…。
報道番組の情報をハシゴしてまとめられるだけ綴りました。
現地のどなたかの役に立てていたら…。


今日は日中25度前後になり、熱中症に注意!
夜は気温がまた下がり、寒暖差があるとのこと。
心労に加えて温度変化で風邪を召されませんように。

どうか、無事でいてください。

こういう時こそ、助け合いだと思います。
すぐに駆けつけて何かする事は叶わないけど、
想っています。

|

« LINEで通話無料 | トップページ | 津波注意報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LINEで通話無料 | トップページ | 津波注意報 »