« 結婚式の打ち合わせ | トップページ | よく食べます »

2016年5月22日 (日)

あなたなら何の映画を?

美容室で今後の撮影のために髪を黒く染めてもらっています。

なかなか日ごろ触れ合うことのない新しい雑誌や
みずみずしい文章と触れあえて、刺激的!

気になる記事がありました。
というか まず、雑誌の存在が気になりました。



映画を特集した雑誌!!
( ˙³˙)( ˙³˙)( ˙³˙)( ˙³˙)おぉ〜

映画に出てくる服装や、食べ物まで!笑



この視点はなかったなぁ…!!


中でも、
俳優・クリエイター・デザイナー・作家などなど、様々なジャンルの方が、
この映画に影響を受けました!
1人1作品をあげて紹介する、
28人の28作品ページ「生き方を教えてくれた映画」が興味深く、



作品のもつ世界観と感動ポイントを
その人は どんな言葉にして表現してるんだろう…。

どんなところに ハッっとしたんだろう。
と随分と読み更けてしまいました。

…面白い。


私なら何をあげるかなぁ。とも。

んー。
人に教えてもらった2作品ですが、

●岩井俊二監督の「Love Letter」

小樽が舞台なのもあり、道産子としてはまず嬉しいところ。
真っ白な雪原で
お元気ですかー!と叫ぶシーンが頭から離れない!
この言葉にどれだけの深い気持ちがこもっているか、
ジワジワと伝わってきて、
静かな涙がこぼれてくる。

中山美穂さんのピュアな演技も素敵で印象に残ってるなぁ…。
人生で二度見ましたが、年齢を重ねるほどに、深く受け取れる映画だと思いました。

●マイフレンドフォーエバー(洋画)
10年以上も前に見たのに、嗚咽を漏らして喉から血が出るほど泣いた感動を身体は覚えてる。
あれこれ言う大人
世間の目
そんなもの関係なしに、当の本人たちが心を深く通わせて、真の親友になっていく様に、
そして、その後の結末に、涙が…。
身終えた後、自分の大事な友人に会いたくなる作品。


って、私、
映画を見て思い切り感動泣きしたいタイプなんですね!


文章にして 初めてわかる自分のココロ。笑
あなたなら何をあげますか?(^^)

|

« 結婚式の打ち合わせ | トップページ | よく食べます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚式の打ち合わせ | トップページ | よく食べます »