« シズクと闘う司会台 | トップページ | やっと実家へ »

2016年7月10日 (日)

一票を滑り込みで投じる…

移動中になんとか

政策の新聞を読みつつ、一票の行き先を考えました。


間に合った…。

19時40分…。
もう、表には投票箱を運ぶためと思われるタクシーがスタンバイ…。




今回、とある選隊には19歳のウグイス嬢も居たそうですね!
それを聞いて思い出した事がありました。

18歳からこの仕事をスタートし、
19歳で選挙カーに乗るチャンスをいただいたのですが、
選挙権を持っていない人間は、ウグイス嬢にはなれないとのことで。(そりゃ、そうですよね…。)
以来、私はどの選隊にも加わった経験がないのです…。

時代の変化を感じました…。

若人の清き一票も加わった今回の選挙。
どうなるのでしょうね…。

|

« シズクと闘う司会台 | トップページ | やっと実家へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シズクと闘う司会台 | トップページ | やっと実家へ »