« 母校の定期演奏会へ! | トップページ | 廃人モード »

2016年10月10日 (月)

山の手高校吹奏楽部 定期演奏会

今日は、第15回山の手高校吹奏楽部定期演奏会の司会でお世話になりました。

ライラック祭りでの共演がきっかけで、もう 定演では6年来のお付き合いをいただいています。
ありがとうございます。


会場入りすると、
昨日に引き続き、中学の同級生と互いに仕事で会えるという感動✧に始まり。


教文にはいろんな想い出があるので、
あぁいい味出て来たなぁって、歩きながら しみじみ。






鳥屋口

この扉を暗闇で探して押し開けるのに苦労した記憶も…。笑
(左右どちら側を押すんだ⁈と混乱するんです)


影アナブース!
(影の声は、ここから出しています)
あれ?木で出来たハコだった気がしたけど…。キレイになった?

リハーサルから演奏にひっそりと泣き。




サプライズの花束で我慢していた涙ダムはもろく決壊。w
すごくキレイだなぁ…。
ありがとうございます…‼︎

三年生の引退を兼ねた演奏会なので、
ソロを吹くたびに、先生が
「ありがとう。お疲れ様」
と卒業証書を渡しているような気持ちを感じて、
袖から見守りながら、ただただ、涙を堪えます。

もう、6学年の卒業生の引退に携わらせていただいたんですね。
みんなでひとつの音を作り上げる空気感に終始感動。

もしも自分が親になれる時が来たなら、子供にはこういう夢中になれる事を見つけさせてあげたいし、
チームプレーを経験させてあげたいなぁ。
…なんて、勝手に妄想してしまいます。笑

それくらい、「山の手の音」には、何かを思わせるチカラ があります。

ゲストには、今年の2月にNHK交響楽団を定年退職されたトランペット奏者の佛坂 咲千生(ほとけざか さちお)さん!!


(写真右が佛坂さん)

打ち上げの席でご一緒させていただいた際に、
佛坂さんの同級生なんだ!という、フルート奏者の方(写真左)が、わたしの中学の同級生のお父様だった事が判明しました!
小学生の時に体育館で体育座りして、フルートの音色に酔いしれた事を覚えています!!

ご縁というか。運命というか。
なんだか。人と人は必ず繋がってるって感じられる
すごい2日間だったなぁ。

2部の衣装で、全員集合ー!ハイポーズ!

みんなを導く、カリスマ西澤恒洋先生と、
ピアニスト佐藤香奈さんと


タッキーの愛称でみんなに親しまれています良き兄貴!
ラテンパーカッション奏者の瀧村正樹さん(写真下)と、
OBを代表して、急遽インタビューに答えてくれたイトウケンスケさん(写真右)と。
(首の角度がそうさせるんでしょうけど、異様に近く見えますね!笑)

みなさん、素敵な時間にご一緒させていただき、
本当に本当にありがとうございました!!

|

« 母校の定期演奏会へ! | トップページ | 廃人モード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母校の定期演奏会へ! | トップページ | 廃人モード »