« ご褒美に… | トップページ | ありがとう(^^) »

2017年4月15日 (土)

帰宅後は…

パタリと寝落ちしてしまいました…。
豊平峡温泉のデトックスの力…。
凄過ぎる。

好転反応で、少し体が重だるいくらいです。

驚くほどに体がゆるんで軽くなる日が多いですが、
過去には湯あたりしたこともあります。

体が疲れすぎていると、体調によってそうなることもあるのが 良い温泉なのだと身をもって思います。

さて、温泉の休憩所でテレビを見かけて
ハッとしました。

あの、熊本の震災からちょうど1年経ったんですね。

もう、1年。
まだ、1年。


雪まつりのステージで、九州の方たちとご一緒する機会があり、とても良くしていただいたので、
震災後はその みなさんのお顔を思いながら過ごして、
落ち着いた頃に電話でお話ししたりしました。

その方達は、直接的な被害はなく、被害があった場所に支援に行っていた側だったと聞きました。

故郷の形が変わったり、
思いのある場所がなくなったり、
新しい家を建てようにも、ご高齢で、希望が見えなかったり、いろんな状況がある事をメディアでも伝えています。

当事者になると、きっと塞ぎ込んでしまう状況を思うからこそ…。

大変な生意気を綴りますが…。

私がもらったパワーで伝えられることは、
「どこにいても どんな状況でも 人は気持ち次第だ」
ということ。

東北・釜石で出会った漁師のMさん
「生かされた意味を思う。自分が出来ることを探して、自分で生活を立て直して、そして、支援してくれた人に恩返ししたい。楽しく生きてるよって見せたい」

釜石・宝来舘の女将 岩崎さん
「死の海じゃなく希望の海を残したい。だから、トライアスロンを誘致したい。ワクワクする事を沢山つくりたい。
私たちは海に生かされてきたから。」
(トライアスロンの夢に先駆けて、釜石はラグビーの世界大会が開かれる 会場の1つに選ばれたんですよ!!今、競技場の建設中!!)

気持ちが前に向かっていて、
とてもとても、輝いていました。

皆が幸せになれる道を探していて、
心から尊敬しました。

そんな前向きな気持ちになれる日が、早く来ますように。

そして、元気な「ふるさと」を これからの未来に
また 作れますように。

私も一日一日噛み締めて、生きます。

今年は九州に伺える機会もありそう!!
私もベクトルを前に!前に!!

|

« ご褒美に… | トップページ | ありがとう(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご褒美に… | トップページ | ありがとう(^^) »