« おめでとう! | トップページ | 東京に着きました! »

2018年1月14日 (日)

嬉しいご連絡

ご縁があって東北の被災地訪問にご一緒した高校教諭のお二人から

私の人生観や、仕事のお話。

また、東北を毎年訪問して 感じている事を、サッカー部の生徒達に話してもらえませんか?

と、光栄なお話をいただいた事がありました。


昨年の残暑厳しい秋の事です。

時間いっぱいで、出来うる限りを言葉に出しました。


部活動としてだけでなく、
社会に出て らしく生きられる基礎を
今のうちに作ってやりたいんです。


「キャリア教育プログラム」
愛情あふれる 素晴らしい取り組みだなぁと思っていました。


奇遇にも、翌日からこの「東北訪問」に出掛けるということもあり、

震災と、
そして、そこから「生きるチカラ」「自然に生かされていること」がテーマとなっている

指田 和さんの
「つなみてんでんこ はしれ、上へ」も
必死に表現しました。


懐かしくも鮮明にあの日が記憶されています。



今日…!!
(日付が変わってしまったので 昨日か!)
実は、北海道新聞に その「キャリア教育」の取り組みが載りました!
と画像が…!!



わ!!わ!!!
他の高校でもこういう取り組み ひろがってくれたらいいなぁ!と読み進めて…





こ、コホン!!!

読み進めていくと…。

フリーアナウンサーにも講習をしてもらったという旨の一文が…。

あぁ…だから、ご連絡を下さったのか…!!!

んもぅ。
取り組みが紹介されるだけでも、
先生たちの想いがひろがって嬉しいなぁと思っていたんですが…。

ほんと。とても光栄です。

嬉しくなって、生きた記録として
このブログにしたためさせていただきます。

ありがとうございます!!


私も小学校卒業を控えて校長先生がしてくれた特別授業の言葉や、
担任の先生にもらった、人生観溢れる言葉。
実体験からくるアドバイスが
今も心に強く残っています。


先を生きている「大人」の言葉や
「伝えたい気持ち」って、
ちゃんとわかりました。

早い段階で、校内の人はもちろん、それ以外の「大人」とも触れ合い、
感じる機会が増えると良いですよね!!


この取り組みが他校でもひろがってくれることを願います。


そして、色々と「安全パイ」になりがちなご時世に
新しい取り組みを始めた意欲ある先生に、
敬意を表します(^^)

|

« おめでとう! | トップページ | 東京に着きました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでとう! | トップページ | 東京に着きました! »